Tuesday, December 12, 2017

TIMEXの名品、『Camper』から派生したニューモデル2種が入荷!

2015年に『Original Camper(オリジナルキャンパー)』として復活を遂げた、《TIMEX(タイメックス)》の名品、『Camper(キャンパー)』。
『キャンパー』というモデルは現在まで継続して販売されていますが、そっちではなく、ベトナム戦争時にタイメックスが米軍に納品していた、樹脂製ケースの手巻き式ディスポーサブル・ウォッチ(使い捨て時計)、『MIL-W-46374B』の流れを汲む、1982年頃発売の初期モデルの方を、3Dスキャンを活用し、ドーム型のプラスチック風防、ケースのデザインをミリ単位以下まで忠実に再現。
待望の復活は、かなり話題を呼びました。

軍モノならではのシンプルさと、小ぶりなサイズ感がかなり良い、いわゆる『ベトナム・ウォッチ』。
タイメックス以外にも、《MWC(ミリタリーウォッチカンパニー)》からも同様のモデルがリリースされています(完売)



TIMEX / SS Camper ステンレスキャンパー TW2R58300
15,984円(税込)

本来、樹脂製だったCamperを、シルバーのステンレススチール製ケースにアレンジしたニューモデルが、こちらの『SS Camper』。
ベトナムウォッチ特有の小ぶりなサイズ感と、ステンレスケースとの組み合わせが新鮮な一本。
ミリタリー系デザインでありながら、ビジネスシーンにも対応してくれる汎用性を持ち合わせています。

ムーブメントは手巻きではなく、日本製のクオーツに。
電池交換、修理も簡単です。




TIMEX / MK1 Aluminum - オリーブ TW2R37500
TIMEX / MK1 Aluminum - ブラック TW2R37400
TIMEX / MK1 Aluminum - ネイビー TW2R37300
15,120円(税込)

近年、世界的に人気の高いミリタリーウォッチ。
タイメックスも、第一次大戦時から米軍向けに腕時計を開発・納入してきた『本家』として、ミリタリー系デザインのヘリテージコレクションを連発中(日本未発売モデルも多数あるようです)。
フィールドウォッチ・コレクションのExpedition(エクスペディション)も、かなりミリタリー寄りのデザインになってきている気がします。
その一連の流れの中心的存在となるモデル、『MK1 Aluminum』が入荷しました。

『オリジナルキャンパー』は日本サイドからの要望から実現した製品でしたが、その本国からの回答とでもいうべきモデルがMK1。
文字盤デザインや風防の形状などはキャンパーそのままに、ケースサイズは扱いやすい40mmに拡大。
ケース素材は軽量で耐久性の高いアルミニウムへ。
さらに、タイメックスの代名詞ともいえる、文字盤全面発光機能「インディグロ(Indiglo)ナイトライト」も搭載し、実用性を高めています。

まさに現代版アップデート。
デイト(日付)などを追加しなかったのも、潔くて良い決断です。

Monday, December 4, 2017

アウター界の新潮流・この冬はガウンコートにトライ!

ガウンコート商品一覧

いきなり表紙の表紙風の謎の画像からスタートした今回のブログ。
これはメルマガ用に作ったヤツですね。
メールマガジンの購読登録をしていただきますと、このような画像が週1ペースで送られてくるようになるので、是非ともお願い致します。

メルマガ登録

それはさて置きガウンコートです。
ひと昔前までは、ちょっとモードな方々の物、というイメージでしたが、ルーズ&リラックスなトレンドと共に、最近ではすっかり市民権を得たように思います。
特に深く考えることなく、ダッフルやチェスターフィールドを着るようなスタイルのまま、コートだけガウンに置き換えれば問題ナシ。
ストンと落ちるシルエットと、垂れるベルトがポイントに。
ラペルの幅やフロントの重ね具合などで、様々な雰囲気を作り出せるのも特徴です。

フード付きやタートルネックのニット、インナーダウンなどを合わせれば、気になる首元の保温力不足も解決です。

blurhms / BHS-C17FW06 Shrink Cotton-Wool Roll Coat - Black Navy 圧縮ウール/コットン ガウンコート ネイビー
64,800円(税込)

blurhms / BHS-C17FW06 Shrink Cotton-Wool Roll Coat - Grey Beige 圧縮ウール/コットン ガウンコート ベージュ
64,800円(税込)

ウールを極限まで圧縮した特殊な素材を使用した、《blurhms》のガウンコート。
製品で洗いこみ、着古したような独特の風合いを出しています。
生地の端は、断ち切りでラフな印象です。

織り方により、表をウール、肌に当たる部分にコットンを使用し、肌触りを良くしています

前身頃にはコットンの裏地付き。
内ポケットも両側に備えています。


CEASTERS / House Coat Hoodie フード付きガウンコート - オリーブ
37,800円(税込)


CEASTERS / House Coat Hoodie フード付きガウンコート - ネイビー
37,800円(税込)

フード付きでよりカジュアルな印象のガウンコート。
ミリタリーアイテムやスニーカーにも意外と合います。
ウール70% ポリエステル30%で、こう見えて結構軽いのもいいですね。
もう重いアウターは着たくない!という方にもオススメです。

THEE / w-face knit gown coat ダブルフェイスニットガウンコート DF-CO-02 Brown
42,120円(税込)


THEE / w-face knit gown coat ダブルフェイスニットガウンコート DF-CO-02 Gray
42,120円(税込)

もっと軽さとソフトさを追求したのがこちら。
膨らみと柔らかさのある太番手の糸をダブルフェイスに仕上げたウール混のニット素材を使用。
程よい肉感がありながら暖かく、驚くほど軽量で、快適な着心地が特徴です。

深めのサイドスリットもポイント。
パンツのポケットへのアクセスも容易です。

crepuscule / Gown ニットガウン ライトグレー 1603-007 L.Gray
23,760円(税込)


crepuscule / Gown ニットガウン グレー 1603-007 Gray
23,760円(税込)

こちらもニット製。
ノーカラーで、ロングカーディガンのような雰囲気です。

裏地のように見える部分は、貼り合わせた生地ではなく、編み方の工夫により、ふんわりと毛羽立ちの良い表面と、しっかりしたハリ感のある裏面を、一枚のニットで実現しています。

Tuesday, November 28, 2017

イギリス軍のトレーニングシューズとして採用されているHI-TEC(ハイテック)のSilver Shadow II

HI-TEC / Silver Shadow II - British Army Trainer Shoes イギリス軍トレーニングシューズ
21,384円(税込)

「軍隊とか特殊部隊の履いているアレのサプライヤー」
「ACGみたいなスニーカー風のブーツを昔作ってたとこ」
など、なんとなくは知っているけど、日本では馴染みがなく、その全貌がイマイチ掴めていないシューズブランド、《HI-TEC(ハイテック)》。

ブランドの設立は1974年イギリス。
最初にリリースされたのは、アウトドア系ではなく、スカッシュ専用シューズ『SQUASH』で、今日までの累計が1800万足以上という大ベストセラーです。

1978年に、ナイロンとスウェードを組み合わせた軽量ハイキングシューズ『SIERRA』を発売。
それまで重くて当たり前だったアウトドアシューズに「軽量」という概念を持ち込み、こちらも大ヒットしました。

1982年には、軍、警察、特殊部隊など、世界各国のプロからの要求に応える、軽量でタフなコンバットブーツライン『MAGNUM』をスタート。

その他、ゴルフシューズなども得意としており、ライトウェイト(軽量)とコンフォート(快適)を追求した製品を展開し続けています。

HI-TEC / Silver Shadow II - British Army Trainer Shoes イギリス軍トレーニングシューズ
21,384円(税込)

もちろんランニングカテゴリーにも参入。
1981年に発売された『Silver Shadow(シルバーシャドー)』は、同年のロンドンマラソン出場者の23%が着用した名品です。

そのSilver Shadowのアップデート版として登場した、『Silver Shadow II』が入荷しました。

スポーツサンダルを手がけるなど、イギリス軍ともつながりの深い同社。
Silver Shadow IIは、イギリス軍のトレーニングシューズ(ミリタリートレーナー)として採用されています。

通気性の良い軽量メッシュと、タフなスウェードのコンビアッパー。

TPUヒールスタビライザー、2つの密度の組み合わせによるEVAミッドソール、カーボンラバーアウトソールが、クッション性と快適さを提供。

モールデッドEVAソックライナーが、さらなる快適性を与えます。

反射素材によるヒールのトリムで夜間の走行も安心です。

幅広いスタイルとマッチする、英国ブランドらしい、クラシックな佇まいとカラーリング。
メダリオンのようなパンチングも効いています。

他人と差のつくブランド選びとして、HI-TECはかなりアリだと思います!

HI-TEC / Silver Shadow II - British Army Trainer Shoes イギリス軍トレーニングシューズ
21,384円(税込)

Wednesday, November 22, 2017

アウター、迷ったらコレです!STILL BY HANDのオーバーサイズドコート

いきなり真冬の寒さですね。
もう本当にちゃんとしたアウターを用意しないと、出かけられないレベルになってきました。

もちろん当店にも、ダウンやメルトン、ガウンコートなど、様々なアウターが揃っていますが、一言でジャンルを言い表せない、『無所属』なアウターにも、魅力的なものが存在しています。

STILL BY HAND / シンサレート中綿入り オーバーサイズドコート CO0274 - 全3色
43,200円(税込)

こちらのSTILL BY HANDのオーバーコートが、まさにその代表格。
『〇〇コート』という明確なジャンル分けも不可能なほど、あらゆるデザインテイストをミックスして、さらに不要なものをすべて削ぎ落としたような、バランスの良いデザイン。
そのシンプルさ故に、ビッグシルエットなカジュアルから、スマートなセットアップまで、あらゆるスタイルに対応してくれます。

STILL BY HAND / シンサレート中綿入り オーバーサイズドコート CO0274 - 全3色
43,200円(税込)

表地は、メルトンのようにホコリも気になりにくいポリエステル素材。
形状記憶性のある割繊糸により、化学繊維なのに立体感のある豊かな表情です。


裏地はウール/ナイロン。
そして中綿には、微細な繊維構造により優れた断熱性を実現したシンサレート(3M Thinsulate Ex-Soft)を採用。
すっきりとした見た目なのに、ダウン並の保温力を誇ります。


シングルでもダブルでもない、『セミダブル』なフロント周り。
切り返しやパーツも少なく、ボタンも小さめのスナップボタンを使うなど、シンプルなデザインで、幅広いテイストのスタイルに対応します。

カラーは3色。
ベージュ(BEG)

ブラウン(BRN)

ネイビー(NVY)

特に深く考えることなく、いつものスタイルに羽織るだけで、真冬の街に繰り出すことができる、とても便利なコートです。

STILL BY HAND / シンサレート中綿入り オーバーサイズドコート CO0274 - 全3色
43,200円(税込)

Monday, November 20, 2017

アメリカ軍の60sパラシュート素材を使用した《Hexico》のリメイクコーチジャケット

Hexico / Deformer Ex. U.S. ARMY 60s Parachute パラシュート素材コーチジャケット
28,080円(税込)

昨日、久しぶりに会った友人に「そういえば最近ブログ書いてないですよね?」って言われたので、久しぶりの更新です。
各種SNSがあるから、別にブログいらなくない?とも思いますが、もしかしたらブログを心待ちにしてくれている方もいらっしゃるかもしれないので、たまに書くようにしますね。
文字数がある方が、どうでもいいことを自由に書けますし(笑)。

というわけで、ブログを書かない間にも、冬服は続々入荷中。
それと同時に、シーズンに関係なく、独自のスタンスでの物作りを貫く《Hexico(ヘキシコ)》さんの新作も、いろいろ到着してきています。

毎回、こだわりのUSユーズドアイテムをベースに、アイデア溢れたリメイクを展開しているHexico。
ちなみに、「Hexico」って書こうとすると、親切心からか、「Mexico」に自動的に直そうとしてくれるのは、僕のMacだけでしょうか。

それはさておき商品紹介です。
軍パンなどで、各国・各年代の迷彩柄を一通り知っているはずのカモ好きの人でも、ちょっと見たことない感じのこのカモ素材。
実は、60年代のアメリカ軍のパラシュートに使われていたナイロン素材です。
この素材をそのまま使用し、ビッグシルエットのコーチジャケットへとリメイクしています。


本当にパラシュートとして使われていた生地なので、当時のつなぎ目、ステッチなどがそのまま残っています。
これぞミリタリーリメイクの醍醐味です。

デザイン的には、ラグランスリーブで、スナップボタン、ドローコード、ポケット付きの、スタンダードなコーチジャケット。
おしゃれブランドなんかで、コーチジャケットにちょっと良さそうな袖リブを付けちゃうパターンもよく見かけますが、袖口は「ゴムが入ってるだけ」の方が気分ですよね。

裏地は薄手のコットン(新品生地)。
ゆったりしたシルエットなので、あらゆる重ね着に対応します。
blurhmsのクルーネックダウンイギリス軍のPCSスモックPowderhorn Mountaineeringのフリースプルオーバーなどとの組み合わせなら、真冬でも安心です。

とにかく年中バッグに入れておいて、夜なんかの「これはもう一枚着たい!」というタイミングで、シュルッと出してドバーッと広げるのが、パラシュートらしくて良いんじゃないでしょうか。
かなりオススメです!

Hexico / Deformer Ex. U.S. ARMY 60s Parachute パラシュート素材コーチジャケット
28,080円(税込)

Friday, October 6, 2017

EHS別注・SKOOKUM(スクーカム)Vネック メルトンジャケット

お久しぶりのブログ更新です。
いつまで経っても暑いよ〜、と思ってたら、涼しいを通り越して、一気に寒くなってきましたね。
8月頃から入荷していた、ウールや中綿入りのウェアも、ようやく現実味を帯びてきました。

良い感じの秋冬物入荷ラッシュが続く中、当店が、あの《SKOOKUM(スクーカム)》に別注したアイテムも到着。
いや、「あのスクーカム」って言われても、ちょっとよくわかりませんけど...という方のために、まず簡単にブランド・プロフィールのご紹介を。

【SKOOKUM(スクーカム)】
1939年、ワシントン州セントラリアにて設立以来、上質なニットやジャケットを手掛けてきた《SKOOKUM(スクーカム)》。
CENTRALIA KNITTING MILLS社が、地元オレゴン州の大学を中心に、レターマンジャケット/アワードジャケット(スタジアムジャンバー=スタジャン)の生産を始めたことがブランドの始まりです。

SKOOKUMとは、インディアンの言葉で「最高の」、「究極の」という意味。
現在も、創業以来変わらぬ、最高級の素材と細やかな縫製技術で製造を続けています。

============

という感じで、アメリカ製スタジャンの代名詞的存在のSKOOKUM。
メルトン製スタジャン以外に、ニットのカーディガンも有名です。
てなワケで、その2つを融合してみることにしました。


SKOOKUM(スクーカム) / EHS別注 Vネックメルトンジャケット - Royal
45,360円(税込)


SKOOKUM(スクーカム) / EHS別注 Vネックメルトンジャケット - Dark Cardinal
45,360円(税込)

スタジャンベースのVネック・カラーレスジャケット。
というかメルトン素材のカーディガン?

ファラオコート/カーコート的な、裾リブのないストレートなボディ。
でも袖はセットイン。
フロントはボディーカラーに合わせたスナップボタン。
そして、ややビッグシルエットなサイズ設定をオーダー。

アワードジャケット/コーチジャケット/カーディガンなどの要素を併せ持つ、フレッシュなデザインのアウターが完成しました。


スタジャンには絶対ないはずのパーツ、『前立て』も効いてます。


もちろん細部の仕上がりはSKOOKUMクオリティ。

表地は、100%バージンウールを使用した、24オンスのメルトン素材。
袖口のリブは、セーターブランドとしても定評のある、SKOOKUMならではの上質なニット。
裏地は最高品質のポリエステルライニング。
ポケットの玉縁には、スタジャンの袖でおなじみのレザー素材を使用しています。

カラーレスでスッキリした印象のメルトンジャケット。
フード付のインナーとの相性も抜群です。

SKOOKUM(スクーカム) / EHS別注 Vネックメルトンジャケット - Royal
SKOOKUM(スクーカム) / EHS別注 Vネックメルトンジャケット - Dark Cardinal
45,360円(税込)